おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

カナダドサ ご報告 番外編

今回は、番外編。

これまで取り上げていないクルマについて語ります。
(ここ数年は熱がさめましたが、クルマには自身ちょっとした拘りがあります。 それはいずれ…)



以前記しましたが、空港からホテルまではタクシーを利用しました。
市内に入って信号待ちをしていると、何やら甲高いエンジン音が聞こえてきす。

「ん、 まさか??」

と思う間もなく、目の前をランボルギーニがかっ飛んでいきました!

海外国内問わず、平日のしかも昼間にこの手のクルマを見かけることは稀なので?? と思ったわけです。
(実際、所謂スーパーカーは銀座や六本木(特に夜間)の方が多く目にすることができますよネ)



でも、これはほんのサワリにすぎませんでした。。
滞在中、当地で見かけたクルマ達を少しだけご紹介します。


BMW M5
car1

旧型になってしまいましたが、現行型はV8ターボ。
快音を奏でるV10/NAは、F1直系のすばらしい傑作エンジンだと思います。


MB C Coupe
car2

CはCでも、AMG C63。
4本マフラーから吐き出される、V8のデロデロ音は凄みさえ感じさせます。


Jaguar XK
car3

こちら、コンバーチブル。 しかも大胆にも幌全開で路駐です。

それから、最新のFタイプもチラホラ。。
FT_013_099_MB_UK-838x365_convert_20130908121213.jpg
(画像は拝借しました)


彼の地では雪のない春夏の陽光を楽しむお方が多いせいか、オープンが多く、
しかも幌全開比率が高い!


Porscheもオープンを多く見かけました。
porsche
(画像は拝借しました)





さ~て、

そろそろいきますヨ。




Lamborghini Gallardo
car4

同じガヤルドでも様々なバージョンがあるそうですが、判別不可能。。


Ferrari 360 Modena
car5

スパイダー。 さすがに幌はクローズされていました。


Ferrari 458 Italia
car6

白もイイですね。
オーナー様はかなりお若い方でした。




そろそろ、

 どうでもよくなってきました(?)




Bentley Continental Flying Spur Speed
car7

ちょっと古いクルマですが、存在感がスゴイ。
何事もなく街角を曲がっていきました。


Maserati GranTurismo
car8

お仲間でしょうか?
色ちです(笑)  こちらもバージョン違いがあるそうですが、詳細不明。。





そしてそして、


極め付けはこちら。。



で~~~ん♪



Rolls-Royce Ghost
car9

南無…




こんな状況でした。

もちろんこれはクルマを追っかけていた結果ではなく、
すべて仕事先への往復路や散策時に撮影したものばかりです。



カナダって何??? しかも大変失礼ながら、当地は首都でもありません。

気候に恵まれているため、カナダ国内でも人気のある街だとは聞いていますが。。。



「びっくりしたなぁ、、もう。。」 (古い!!!)


スポンサーサイト
2013-09-08 : クルマ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

カナダドサ ご報告 その三

最終日の午後、少しだけ時間があったので散策にGO。

訪れることはできませんでしたが、スタンレーパークというすばらしい環境の公園があります。
ハイキングを楽しむ方が多いのですが、サイクリングも活発なようです。

街中にはレンタルサイクルのショップが数多くあります。
海外でのんびりサイクリングなんてイイですね。 

v18

ランチは途中の木陰で☆ なんて、。。ネ。


その後ブラブラしていると、
ん??? どこかで見たことあるゾ。

v19

ラーメン有名店の分店(支店?)のようです。
店内は結構流行っていました。

このお店以外にも、土地柄のせいか日本料理店・韓国料理店は結構な数見つかりました。


さて、お待たせしました(?)☆

お買いモノの時間です。

市内にもショッピングモールはあるのですが、残念ながら目ぼしいお店は出店していません。
The Bayという百貨店もありましたが、こちらも【竹】程度の内容です。

さて、どうする???

ですが、そこはそれ♪
好き者こそ〇〇なれ。というわけで行きついたのがこちら。

HR1

HOLT RENFREW という、カナダで展開されているいわゆる高級系百貨店♪
メンズ・レディースともにメゾン系も含めて結構充実しています。

店内はこんな感じ。

HR2

(画像は、いずれもいただきました)
http://www.holtrenfrew.com/

靴などはTod`sをはじめ品揃えはまぁまあなのですが、今一歩ピンとくるものがありません。

『こりゃ、“無事故”で帰国かなぁ。。』
と思っているところで目にはいったのが、お馴染みのPolo。





そこで見つけたのがこちら。
なんともつまらないのですが、極々フツーのネイビー・クルーネックセーターです。

POLO3

素材は、メリノウール・シルクそしてほんのちょっぴりのカシミア。
肌触りがとてもなめらかで好印象。

POLO1

そして、
 そして、

  驚くべきはその値付け!
$235 $169 $89
【1カナダドル≒98円】

POLO2

スタイルも以前のPoloと比べるとはるかにスリムで◎。

久々のクルーネックもエエかな、と。
2度のマークダウンを経て僕との出会いを待っていてくれました♪♪


それから、定番ですがメイプルシロップを。

van5

これは街中のスーパーで。 空港よりもはるかに安価で入手できました。


そんなこんなわけで、今回のドサ。 事故は軽傷ですみました…



これは、途中乗継の空港で辛抱堪らず食したうどん。
もちろん冷凍ですが、それ故に味は安定している印象。
出汁もまあまあ。

v21

早朝だったこともあり、沁みました~!




///お・ま・け///

手洗いに設置されていたハンドドライヤーですが、これがdyson製。
こんなものもつくっていたとは知りませんでした。

v23




初のカナダ。
冬は雪で大変そうですが、街はキレイだし食べ物もgood!
とても好印象でした。

v17


次回は、
番外編を!








テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-09-01 : ドサまわり : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

カナダドサ ご報告 その二


☞ その一より続きます。


小さなプロペラ機でしたが、幸い揺れることもなく無事今回の訪問先であるバンクーバーに到着。

空港からダウンタウンまで列車もあるようですが、今回はタクシーで移動。
画像はありませんが、PRIUSが多く目につきました。


無事ホテルにチェックイン。

v7

運よく角部屋で、いわゆる“二面採光”の部屋でした。 LUCKY!!!

疲れもありなんとなく眠かったのですが、うっかり横になるとそのまま眠ってしまい夜に目がさえてしまうことは体験済み。
そうなると、翌日だけじゃなく滞在中ずっと時差ボケで辛くなっちゃいます。

というわけで、
陽を浴びると体内時計が調整されることもあり、近所を散策することにします。


おぉ、バンクーバー港だぁ。

v8

湾に沿って遊歩道が綺麗に整備されています。
画像にある高層ビルはほとんどが住居用とのことで、そこからの眺めは最高でしょうネ!

v9

水上空港です。その向こうには対岸の山々が見えます。

v12

観光飛行を請け負っているようで、離着陸が頻繁に繰り返されています。

v11

湾に浮かんだレストラン。イイ雰囲気です。

v15

2010年に冬季オリンピックが開催された当地ですが、聖火台が保存されていて観光名所になっています。
以前は金網に囲われていたそうですが、今は開放されています。

v13

その脇にあるシャチのオブジェ。

実物をウオッチするツアーもありますが、こちらはLEGOブロックで組み上げたような【Degital Orca】と呼ばれる彫刻です。
結構な存在感に圧倒されます。

v14

とてもキレイな街です。
結構な気温なんでしょうが、日本と比べてとても爽やかな気候です。

v16

え?

買い物ですか?


そ・れ・は次回に♪

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-08-25 : ドサまわり : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

きっぱり のはずだったのに、、、


番組の途中ですが、、、 

ここで、あえて自戒を込めてご報告を。。。


前回、これで打ち止め(きっぱり)と宣言したはずの今季SALEでのお買い物。。。


グーグル先生によると、

 【きっぱり】とは
 [副](スル)態度をはっきりと決めるさま。「―(と)あきらめる」「―(と)した態度」

とこのことです(汗)。


コトの始まりは、☟この案内からでした。

UAx2

そうです。
2点お買い上げでさらに割引になるプロモーション。
それ自体珍しくないのですが、UAは思い切りよくその割増が20%とのコト。

ですが、まぁ、ろくなモノは残っていないだろうというのが第一印象。
そりゃそうですよね。 
7月のプレからすでに1か月超SALEをしているんですから。


そんなとき東京へ出張することになり、業務終了後にちょいと訪れてみると。(結局行くんかヨ?!)

さすがにJKTや靴などの大物はNGだったのですが、出会っちゃったわけです!

UAshirtsx2

(右)ErricoFormicolaのコットン/リネンシャツ(長袖)
この、ブルーともグリーンとも表現し難い何ともいえない色味にヤラれました。
コチラ、-40%だったのですが先のプロモでなんと-60%!!!!!

(左)もう1点は、UAオリジナルのネイビーカノコBDシャツ(半袖)
これは手持ちの同モデルがヘタれてきていたので買い替えに。
コチラは、-30%だったので同じく-50%!


皆さんすでに秋冬に向けて着々と準備をなさっていると風のウワサで聞いているというのに、ひとり夏物真っ盛り!

今季の秋冬、出遅れ必至です(泣)


テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-08-18 : シャツ : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

カナダドサ ご報告 その一

放置状態(-"-)から復帰。
ほぼ一か月ぶりの更新となります。 


恒例(?)ですが、ドサのご報告を少々。


今回の行先は、自身初となるカナダでした☆
事前に天気予報をチェックすると、最高気温予想がなんと20℃台。
ほんのしばらくの間ですが、 『灼熱地獄』からは解放されそうな期待大!!

いつも通りセントレアから出発。

おっ、カウンター上に伊賀忍者がパフォーマンスしてる。
(もちろんマネキンですよ☆)

v1

成田から当地までは直行便もありますが、
そこはソレ。 おとなの事情でUSA経由です♪

約8時間の修行の後到着したのはこちら。
☟の本場です。

v2

乗継までの数時間をココで費やすことにします。

v3

こんなのが家にもあれば、シリアル好きになるかなぁ。

v4

十字のダイヤルをくるくる回すと中身が出てきます。



さて、そろそろ搭乗。
目的地までの飛行距離は一時間ほどと短いものの、国をまたぐので『国際便』を乗り継ぐことになります。

が、、、 ん? なぜか滑走路レベルに案内されてるんですが、、、

v5

次のフライトの機材は、こんなのでした。。。

v6

久々のプロペラ機。。。
(名古屋~成田だってジェットだゾ)


あきらめてタラップを行儀よく進みます。

v23

案の定、機内はこんな風。

v10

2×2で、機内というより車内(バス並)


尾根遺産♡
だ、大丈夫だよネ???




テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-08-14 : ドサまわり : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

海外ドサにでています

火曜日から海外ドサに出かけております。

今回は各方面(?)より【自粛すべし】とのお達しが発令されていることもあり、
おとなしく過ごす(仕事に励む)予定でゴザイマス。

セントレア


さて、


どうなることやら…



テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-07-17 : ドサまわり : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

SALEはこれで打ち止め(きっぱり!) 2013SS


今回は後半。

狙いを定めたのは、ごく普通のウールのドレスパンツでした。
来季、インポートものは値上げ必至という噂ですが、これには僕も同意見なので真っ先に探しました。

ですが、、、

どれも似たようなグレーの濃淡モノばかり。。
手持ちの買い替えまたは買い増しとなるため、当然といえば当然ですが、、、
へそ曲がり故、どーも気分じゃありません。

変化球狙いでベージュを期待していたのですが、見事に玉砕。。。
こんなのは、伊勢丹あたりじゃないと見つからないカモ?

こんな時の救世主が、先にご紹介した5ポケスタイルのヤコ部部員なのですが、
今季ほ、どこも扱いは少なかった(なかった?)印象です。


そんな時、目に留まったのがこちら☟

chinolino2

INCOTEXの『コットン/リネン』です♪

ずっと気になっていながら、これまで縁がありませんでした。
これ、意外に高価なんデスね。。。

素材ですが、有名な〝CHINOLINO″ とはちょっと違います。
 
chinolino1

素材感はこんな感じ。

choiolino3

UAでEricoのシャツ同様の40%OFF。
ゴッチャんでした。

これで、今季はおしまい。





の、

  はず

     で
       し
         た。



ところが、そのあとがいけません。
  (musashiさん、ようやく後を追うことができました♡)


それは、こちら… ☟

slacks1

Incotexの新人、SLACKS。

実は、実は、
コレ、春先に発見して以来ずっと気になっていたのですが、
実際どうなんだろう? と迷っていました。

それがSALEになり、一気に気分が高揚しちゃいました。。。

slacks2

3mも離れると普通のベージュチノですが、近寄るとなんと花柄が浮かんできます…
ヘンタイを満足させるには充分なスペックです。
素材は、こちらもリネン・コットン。


結局、
 ※ 同じような色合いで
 ※ 同じような素材の
 ※ 同じような形のパンツ

 ※ 同じようなパンツを持っているのに

入手したことになります。

でも、でも、、

それぞれ全く違いますよネ? ネ?? ネ???

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-07-16 : sale : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

戦果ご報告  2013SS

百貨店は未だ静観のようですが、街はSALE真っ盛り。
いやでも血が騒ぎますネ、ご同輩!

ここ数シーズンは各セレクトが催すプレセールなるものが一般的になり、
挙って顧客の囲い込みを積極的にすすめていますが、この流れは今後も続くんでしょうネ。

我々にとっても歓迎できる企画です。
 (特にプレミアメンバーの皆さんにはオイシイ企画かと…)


僕は『平民』ランクなのでウマミは少ないのですが、
それなりに楽しんでいます。

まずは、〝〇天スーパーセール″で事故に遭いました。。
jcw

嗚呼♪♪ もう何本目なんでしょう。。。

大好物の、ご存知ヤコブコーエンのウール688です。
今回は、ミディアムグレーな逸品。
ドレスコードが緩い我が職場故、これでも平日用です。

ドレス素材なのに5ポケットのカジュアル顔@@  
この他にはないバランス感覚がタマリマセン・・・


そして、お次はこちら。

shps

SHIPSでゲットしたリネンシャツ。
ブルー地に白抜きストライプが好みにドンピシャでした。
これも平日登板用。

そして、そして、

お次も懲りずにシャツ。

EF

最近成長著しい、E/フォルミコラのコットン&リネンものです。

【翁】にはドンぴしゃ過ぎてちょいとキケンなかほりのするブラウンカラー系のお品ですが、
シルエットがスリムで、「お似合いですよ♪」に元気づけられてお買い上げ…


小物ばかりですが、満足しています。


テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-07-08 : sale : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

SFO ダウンタウン徘徊記 その参

最終回です。

市内には街中にもかかわらず、こんな美しい公園があります。

sfo24

「紫外線ケア? ナニそれ???」

皆さん、実に楽観的に陽光をエンジョイしています。
(アラレモナイお姿の方もいましたが、撮影は自粛)


帰国前のひと時、天気も最高だったので散歩しました。
ホテルから、ブラブラ歩いて20分程度でこちらへ。

sfo11

ベイブリッジです。
もちろんゴールデンゲートの方が有名ですが、今回はそこまで足を延ばせず。

sfo14

なんとも緩やかに時間が流れています。

フェリービルディングマーケットプレイスに到着。

sfo13

ここは、食べ物や飲み物が豊富に揃っているようでした。

sfo12

あまり時間がないので、ダウンタウンへ向かいます。

sfo17

途中で見かけた、靴磨き屋さん。

sfo15

旅の記念に。
と思ったのですが、足元には見慣れたスエード靴が。。。
ザンネン(?)



先にある、坂がわかりますか?
さすが、坂道の街。。。
とんでもない斜面です。

sfo27



観光ブログならもっと詳しくご紹介するのでしょうが、
当ブログがそうではないのはご承知のとおり。。





というわけで、




お待たせしました(?)




今回唯一の戦利品です。


見慣れたつまらないドラシュー???

また靴かよ…

ch5


確かにその通り。



でも、


裏(ソール)がドエライことになっています!


ch3

アッパーは落ち着いたグレースエードなんですが、

ch6

イボイボが、意表を突くブライトイエロー!!

ch4

前回、満足当地のカラフル靴ブームをご紹介しましたが、
すっかり現地の空気にヤラれてしまった次第です。。


ch7

少しだけ大き目を選んだので、甲パッドとかかとのシールをおまけしてくれました。

ch1

無難に現地ブランドを。



無事帰国できました。

sfo20

さて、次回は。。。


テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-06-07 : ドサまわり : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop

SFO ダウンタウン徘徊記 その弐

続編です。

次にいそいそと向かった先ですが、まずはココ。

sfo6

おなじみ、BARNEYSです。
実際に購入に至ることは少ないのですが、やっぱり外せません。

そして、靴バカの性か、吸い寄せられるように靴売り場へ…

sfo10

TOPSIDERが勢ぞろいして待ってくれていました。 うーん、美しい&楽しい☆
実は、レザー部分のマテリアルも微妙に違います。

クロージングですが、ISAIA、BRUNELLO CUCINELLI、BOGLIOLIなどなどそうそうたるブツが揃っていますが、とても高価でまったく手が出ません。そうそう、我が日本からCamoshitaブランドが展開されていました。まだ数は少なかったのですが今後に期待デス。

あっ、INCOTEX発見。
日本でもおなじみのCHINOLINOです。 

sfo21

チョット見づらいのですが、お値段$325也。 
これに約9%の州税がかかりますので、まったく旨みなし!!!
まぁ、原産国ではないので仕方ない。と納得するしかありません。


その後、数ある市内のデパートのなかでもメンズ靴が豊富だといわれているNordstromへ。
その期待を裏切らず、

sfo25

おぉ、BARNEYSをはるかに凌ぐ圧巻のTOPSIDER達よ!
こうなると、色違いでそろえてもいいか。 などと、よからぬ妄想が湧いてきそうです。

sfo18

画質が残念なことになっていますが、特に手前のカスレたピンクとグリーンが☆☆☆
その佇まいというか雰囲気にヤラれそうになったのも事実。

そして、こちら。
今では縁がありませんが、JOHNSTON&MURPHYの路面店のショーウインドゥ。

sfo19

やっぱりカラフル路線まっしぐらです。



さて、
今回も靴バカを実践したのか??




<おまけ>

sfo28


黒うなぎ(なまず?)
ちなみに白も生息してました。

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-05-24 : ドサまわり : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。