おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

千葉で大漁 or 大ヤケド (?)

前回のつづきです。


幸運にも望外の捕獲となったグローブに気分が高揚しつつ、奥に進みます。


はい、
次の出会いはSHIPSで。

小物の連続ですが、スカル柄のスカーフ。

Scull1

巻くと、こんな風。
スカルが、首の後ろで後続者に睨みを利かせます☆

ですが、素材はコットンなのですでに冬眠中。。。

Scull2

こんな柄に手を出すことができるのも、アウトレットならでは!
実は、ハンカチ程度の出費です。



その後、
各セレクトなどを見て回りましたが、他には刺激されるものは発見できず(-"-)

そろそろ帰ろうか?

と思いながら、
帰り道にたまたま訪れたnano・universeで事故が発生しました(>_<)

THE NORTH FACE purple label ダウンジャケット!

NF5

去年PEUTEREYをゲットして、とても気に入っているのでダウンはもう要らない。 

と思っていたのに…

その佇まいにグイッと惹かれました。

NF1

(画像にはありませんが、ダウンがタップリ詰まったフードも付属します)

☆ツイードパッチワークのダウンジャケット☆

  ん?

   んん??


そうです(^^)

遠目にはそう見えるんですが、実はこれ“シルクスクリーンプリント!”

NF3

こんな「イロモノ」なのに、、、
本格派のNORTH FACEが関わっているところが、何とも言えず僕のド真ん中=ストライクゾーンです♪♪

NF2

スタッフに聞いてみると、

これは、昨年ハリスツイード誕生100周年を記念して企画されたお品だそうです。


ホンモノのツイードだと当然ながら重くなりますが、これは「PERTEX」なるポリエステル生地を採用しているそうで、とにかく軽い&軽い!!!

そして、インナーには聞きなれないのですがセラミック粒子がブレンドされた「光電子ダウン」がタップリ詰め込まれているので、確かに暖かい&暖かい!!!

野暮ったい外観とは裏腹に、とてもハイテクなお品となっています。


NF4

アウトドア系のアウターはオシャレとは言えない部分がありますが、圧縮して保管しても大丈夫ですし耐水性にも優れているので気楽に扱えるところがストレスにならず、これはこれでアリだと思っています。



最後に、購入価格ですが、、、

無料のメンバー登録をすればさらに10%OFFということで、
トータル60%OFF(@_@)の大盤振る舞い!

正直、これが引き金になったことは事実です。


!!!アウトレット万歳!!!




スポンサーサイト

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2012-12-16 : アウター : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

やっちまったゼェ~ その2

驚愕の二点同時買い(僕にとっては)でしたが、もう一点は先にチラっとご紹介した通り自身初となるBOGLIOLI(ボリオリ)です。

BOGLIOLI 2

ちょいと恥ずかしい今更の春夏物ですが、お付き合いください…

このブランドは当初 DOVER というモデルが紹介され、あっという間にJKT界を席巻しましたね。何度かの試着で着心地の良さ(軽さ)はこれまでに経験したことのないもので、さすがだと思わされたものの、おジジ故その着丈の短さにはやっぱり馴染むことができず、これまではスルー状態でした。

でも、その人気の理由(秘密)が気になっていたのも事実です。
その後モデル名がコロコロ変わりましたが、それぞれの特徴や詳細について僕はわかりません。


で、
出会っちゃったわけです。 『東の国』の最終間際セールで。
ショップ奥にディスプレイされていたコレを見て、唸ってしまいました(^^)

「ダブルかぁ。。。 これ、カッコエエなぁ…」

どれどれ(ふらふら、ともいふ)と試着した時点で勝負あり~。だったように思います。
舞い上がっていたせいか、以前はあれほど違和感のあった着丈も気になりません。

モデル名は COAT ですが、恐らくはキャリーものでしょう。
色はネイビー。素材はコットンサテン。
このサテンの微妙なテカり具合が『変態』には溜まりません☆

BOGLIOLI 5

加工されたJKT自体初体験ですが、ラペルなどに施されたアタリの具合が前回ご紹介し VALSTARINO 同様にその独特の雰囲気がプンプンで何とも言えません。また、色がネイビーなのもこの印象を強めています。

BOGLIOLI 3

自身、その昔経験したPOLOの6つボタンブレザー以来のダブルJKTとなりました。その時は王道の金ボタンでしたが、今度はヴィンテージな雰囲気のマットなメタル製。
白ボタンへの変更も頭をよぎりましたが、スタッフの勧めもあり、まずはオリジナルを味わうことに。 
お直しは、いつも通り袖口から3個のボタンを本切羽仕上げにしてもらいました。

BOGLIOLI 1

サイズはなんと初の46。
最初に試着した48だと、脇のラインが垂直で昔のIVYもののようで全くよろしくありません。脇を詰めるかと思いましたが、脇の縫い目のアタリが台無しになるとのことでNG。試しにと着てみた46が肩もぴったりで、脇も身体に沿ったきれいな湾曲がでました。
先のVARSTARINOが50ですから、ビックリです((+_+))

BOGLIOLI 4


正直にいえば
このモデルは今更の感もありますし、その生地感からしても実際に楽しむことのできる期間は短いでしょう。
コスパ重視の普段の僕ならスルーだったかもしれませんが、これも真夏の出来事として受け入れることにします。また、とても気持ちのよい接客態度も後押しになりました☆

BOGLIOLI 6


いずれも-60%で、先の【宇宙人】と合わせて約60Kでした。



えっ、秋冬ですか?




冬眠デス(*_*)


テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2012-08-21 : アウター : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

やっちまったゼェ~ その1

前回ご紹介しましたが、

ある真夏の午後、思わぬ『出会い』がありました…
しかも、僕には≪禁じ手≫の二点同時買いです♪

自戒を込めてご紹介します(^^)


まずは、☆VALSTARINO☆

皆さんには珍しくも何ともない、俗にいう≪定番≫のアウターです。
ですが、気にはなっているものの、手を出すのを躊躇する筆頭アイテムのひとつでした。

  ヤツは、着る人を選ぶらしい@

若者にはハードルが高い。云々。。。
ですが、僕は年齢的にはすでに “適齢期” になっているのは間違いなく、
レザーが本命なのは承知の上で、まずは軽~くコットンものに挑戦することにしました。

Valster1

色は、ネイビーに惹かれつつ、ワントーン明るいブルーにしました。
ストレッチが効いていて、身体の固くなった僕にも優しく対応してくれそうです。

Valster2

ニットの部分に、他で見られる『織りのライン』が見当たりません。
この辺りは各ショップのオーダーに依る部分でしょう。


そして、
鋭い方はもうお気づきでしょう(^^)


このお品の最大の独特な箇所は、、、



そうです。

Valster3

袖口がシャツカフス仕様なんです(^^)

通常のVALSTARINOは、この部分も襟と裾同様にニット仕様ですよね。

この部分を折り曲げて着たい僕にはピッタリです!

そして、このお品の醍醐味ともいえるアタリが、いい具合に入っています。
いわゆる【倉庫のオッチャン】にはならない予感大&期待大!!!



◆おまけ◆
このお品の検討段階で、某デパートの特選品コーナーに出向きました。
そこで、似たようなValsterを試着しましたが、、、、、

結果は、、、まったく別物(@_@)
特に身幅・腕の部分が緩々でした。

 
 ◎海外での(からの)ゲットは、くれぐれもご注意下さい◎


テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2012-08-15 : アウター : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop

真夏にアッチッチ! 大やけど 

毎日暑い日が続きますね。
もはや32℃程度では驚かなくなっているji-zieです。。。

そんな夏真っ盛りの毎日ですが、ショップにはサキソニーやフラノものが並び出しましたネ(汗)
いくらなんでも早過ぎだとは思いますが、お盆を過ぎればショップの方々は大汗で初冬の装いにチェンジなさいます。
4月には鳥肌のショートパンツな方もいらっしゃいましたが、なかなか大変ですよね。 お疲れ様です<(_ _)>


さて、フライングスタートなセレクト勢に加えて先送りの老舗デパート勢の攻勢で長期戦となった今季のセールですが、皆様ご希望のお品を獲得されたこととお慶び申し上げます(^^)

すでにターゲットを秋冬にシフトされた方も多いとは思いますが、最後の 『悪あがき』を企ててらっしゃる方にはMORE SALEFINAL SALEといったお誘いはとても魅力的ですよね~。


僕もそんな一人です!


実際、先週末から続々最終を匂わせる企画がスタートしていますが、

思わぬ出会いがしらの事故に遭ってしましました。


V

着る人を選ぶ “地雷アイテム”… 

遂にやっちゃいました☆ 



  し
   て、



恐らく、その日は34℃を超す猛暑でアタマが朦朧としていたんでしょう… (否、そうに違いない!!)



 こ・ん・な・ものまで。。。



B


自身初のBOGLIOLIまで…

嗚呼! なんということでしょう。。。




夏真っ盛りなのに、早くも今季の秋冬は敗北宣言(白旗)です☆


テーマ : ファッションブランド
ジャンル : ファッション・ブランド

2012-08-04 : アウター : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

2012 SS 番外編

今日は真夏日となったこともありもう忘れそうですが、先月末は思いのほか寒い日がありました、よね?
6月とは思えないほどのものでした。

はい、薄手のニットを追加したくなったわけです。  

そんなことを思っていたところに、
僕の気持ちを見透かしたようにJohn SmedleyからSALEの案内が届きました。

このJohn Smedleyのオンラインショップ、ご承知の通り現在は『円建て決済』のみに改悪されてしまい、為替の旨みが無くなってしまいその恩恵は以前ほどではありません。が、国内での上代を考えればまぁ納得できるレベルでしょうか。


早速注文。
数日後、無事到着しました。

JS1

以前は箱入りでしたが、今回はこんなパッケージでした。

JS4

今回ゲットしたのは、

 * オーソドックスで、
 * ベーシックな、
 * 普遍的ともいえる、
 * ド定番な、

JS3

30G・シーアイランドコットン製のカーディガン。

しかも色は、ネイビー。 
まったく当たり前過ぎの、直球ど真ん中!です。

正直に言えば、色はSeasonal colorのIndigoの方が好みだったのですが、マイサイズは早々に売り切れたようでセールには残っていませんでした。 

ちょいと着てみると、
相変わらず、肌触りは抜群にイイですね。 半袖の上に着ても気持ちエエ☆


気になるコストですが、
お品は30%OFFですが、別に送料が2,600円、そして関税・消費税などが約1,800円かかりました。
(この関税ですが、最近お目こぼしがまったく期待できず必ずといっていいほど課税されます。)

ということで、合計19,000円弱でした。

ん~~~、こんなもんでしょうか?










2012-07-02 : アウター : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop

RUGBY 1

今回の “ドサ” に合わせて是非訪れてみたかったところがありました。
それは、ココ。

RUGBY 1

日本では原宿に続いて今年名古屋にもOPENしましたが、隠れファンとしてはやはり本国のショップ詣でに行っとかないと。。。
もちろん、本来の対象顧客は学生。 なのは重々承知です…

RUGBY 2
  電車を乗り継いで、

RUGBY 4
  無事到着。  ん?  何やらサインボードが。

RUGBY 5
  おぉ! 望外のSALEの文字が!

RUGBY 6
  店内は日本と同じテイスト。 おっと日本が同じ。ですね♪



で、ゲットしたのはコチラ。

Peacoat 3
  すでに季節外れとなってしまいましたが、コットン素材のピーコートです。

確か、以前原宿で同じような品を発見しましたが、「真冬には役不足&春先には暑そう」で着る機会が少なそうだなぁ。と見送ったことを思い出します。
が、何度も言うようですが、当日は寒くて、寒くて。。。 ネ☆

Peacoat 5
  縁のパイピング処理と絶妙な洗い加工にヤラレました。

Peacoat 4
  裏地はダンガリー(シャンブレー?)で、こうゆうところがやっぱり大好きです。

サイズは、迷ったあげくピッタリな【S】を選択。
身幅はもちろんアームホールも細めで、かっこエぇ~~ (完全自己満足)

Peacoat 6
  襟裏はこんな感じ。  思わず襟を立てて着たくなるってもんです。


着てみると、
Peacoat 1
  ??? こんな風でしょうか ???
  いや~、若いって素晴らしい! (画像はWebからお借りしました)

SALEの恩恵をしっかり受け、約60%OFFの$99.99とお得にゲットできました(嬉)
そして、お店からコレを着て帰りましたとさ…



ですが、
既に衣替えの対象となり、秋まで ≪夏眠≫ なのは言うまでもありません♪




2012-05-04 : アウター : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

皆様、ありがとうございました。

前回、失意のなか皆様へ援助をご依頼申し上げたところ、

早速、国際救助隊が出動し、数々の心強いご意見またご援助をいただきました。

改めてこの場で御礼申し上げます。 ありがとうございました。

本当に心強くて、ブログネットワークに大大大感謝です。


Keirei



今日は、その後の顛末をご報告します。

ショップと交渉したところ、
お品は返品、そして汚れたシャツはクリーニングしてもらえることになりました☆

実は、取扱注意タグ(トリチュウ;musashiさん直伝)には、オイルの移りの可能性などが記載されていました。
にもかかわらず、程度が尋常ではなかったとはいえ、快く対応してくれたショップには感謝です。



でも
 でも、
正直、そのスタイル・コンセプト・ディティールなどなど。
とても気に入っていたので、本当に残念です。

オイルの加工に個体差があるかも? と思い、交換を打診しましたが、なんと≪完売≫とのことでそれも叶いませんでした。
また、水(お湯)でオイルを洗い流す荒業も考えないではありませんでしが、、、(ま~だ言ってるよ…このおバカ)

これは縁がなかった。とあきらめることにします。
と、いうことでお品の画像は掲載しません。



それにしても、他の方は問題ないのかなぁ???
もしそうなら、それはそれで浦山氏♪  (← やっぱりおバカ)


2012-02-01 : アウター : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

求む 国際救助隊 出動!

こんばんは。

今日は皆さんにお願いがあります♪

助けて下さい!

Thunderbird
 (画像はお借りしました) 


実は、信頼している某USAブランドのオイルジャケットが、FINAL Saleになり期待していた50%OFFになったので、最後の悪あがき!と勇んで購入しました。

スタイル・サイズ感・その素材感そして最終価格と、とても満足なお品をゲットできたと喜んでいたのですが…

ショップから戻り、改めて試着すると、

white BD1

ちょうど、白のオックスフォードシャツを着ていたのですが、
オイルと思われる汚れが…

White BD2

汚れモノの画像で大変恐縮です。。。


Barbour等のオイルジャケットをお持ちの諸先輩方にお尋ねします。

 『こんな風に、インナーが汚れることってありますか?』

 『オイルで困って、例えば“オイル抜き”などを試された方いらっしゃしますか?』

 『これ、、、返品した方が賢明ですか…?』


オイルジャケットは初めてで、とても戸惑っています。
アドバイスいただけると、とても助かります。

くれぐれもよろしくお願いします<(_ _)>。
2012-01-26 : アウター : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop

イイものをゲットできました

今夜はクリスマスイブですネ。
皆さん楽しい時間をお過ごしのこととお察しします。

ちょっと前にゲットしたものをご紹介します。


冬の防寒対策としては、やはりダウン。
どうせなら一生モノを。 と数年前にモンクレールを入手しました。

それなりに活躍しましたが、残念ながらサイズ感が今の気分にまったく合わず… (オーバーサイズ…)
移り気な僕には、一生ものなどあり得ないのでしょうか???

そんなわけで、
ON/OFF兼用と欲張らずOFF用にいいものが欲しいなぁ。と画策していました。


で、


はい、ゲットしたのはこちら⤵

P stripes 1

前回、偶然ゲットして好印象だったPEUTEREYですが、おかわりしちゃいました。
モデルは、STRIPES。 所謂M-65タイプです。

色はネイビー。 それほど濃い色ではなく、また素材感・ディティール共に大満足です。

内側です。

P Stripes 4

JKTのような、お台場仕立てです。
が、それよりもビックリしたのは、前後見頃の長さに差がつけてあることです。
こんなところが、見た目の良さにつながっているんでしょう。
お馴染みの赤ステッチも健在で、好印象です。

バックスタイル。

P Stripes 5

ウエストの絞り具合が絶妙です。
またベルトのようなデザインも秀逸で、これだけでスタイルがよく見えます。 (そのはずです…)

シリアルナンバー付き。

P Stripes 3




さて、
ここで、カミングアウトの時間です。

詳しい方はお気づきでしょうが、実はこれ2009年モデルなんです。
今年のモデルは襟の内側部分が、ゴージャスなファー仕様になっています。
ちなみに2010年モデルは、ニット仕様でいずれも取り外しができるそうです。

メンテするうえで取り外しができるのは魅力的ですが、素材的には今回のそれが好みなのでまったくOK牧場!
残っていてくれて、ありがとう!!! 色・サイズ共にツイていました。


おまけのハンガー。
おぉ、こんなところに刻印が。 拘ってますね~。

P Stripes 6

2011-12-24 : アウター : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

ご報告

前回まではドサまわりレポでしたが、実はその前に仕込んだお品がありまして。。。

コトの始まりは、この方のブログを見てしまったところから… 
(musashiさん、勝手にリンク貼っちゃいました。(*_*)&<(_ _)>)

改めて見直すと、なんと一か月以上前のコトですが、彼の大漁のご様子を羨ましく拝見していました。
そして詳しく見ていると、 『連休前のアウトレットは超オススメです!』 という天の声ともいうべきコメントを発見!!!

しかもこれを見た時、僕が東京にいたのもウンメイ???
Heliopoleのそれには掘り出し物ががあるとは聞いていましたが、お台場にショップがあるぢゃないですか~?

で、
仕事を急いで片づけて、いそいそと出撃~。

おぉぉぉぉ、ココにもありました!  ご紹介されているのと同じ "PEUTEREY "METAL" が…
これ、初めて見ましたがカッコイイ♡♡  逝っちゃいそうな予感大&大

ですが、
ちょっと気を落ち着けようと、他を一回りすることに。
ブラブラしていると、ショーウインドゥにBelstaffを発見! こっちもチャックしておくか?と店内に入るとPEUTEREYもあります。
後でわかったのですが、ここは両ブランドを扱うazure du blancのお店でした。

ココで発掘し、結局ゲットしたのが、こちら。

PEUTEREY 1

同じ"PEUTEREY "METAL" の色違い『シルバー』です。
手持ちのアウターがネイビーやブラックなど濃色が多いので、たまにはこんな色もイイか?

ですが、ここがOUTLETだということを忘れてはイケません。
B級品ということで、ココには書けないとんでもない値付けです…
白状すれば、最終的にはコレが引き金になりました(@_@)

その理由は、

PEUTEREY 4

よ~~~く見るとわかるんですが、フライフロントのボタンの色が表面に移っちゃってるんです。(赤丸の中)

当然ですが、この程度ならまったくOK牧場(*_*)!

PEUTEREY 3

些細なことですが、スナップボタンを止めるパーツが赤色。 こんなとこもシャレてます。

PEUTEREY 2

赤丸のブランドマークと合わせてあるんですね。

お店の方によると、入荷したばかりのお品とのこと。
『連休前のアウトレットは超オススメです!』証明することになりました。

サイズは、JKT着用は想定せずに48を選択。 サイズ感・素材感いずれもとても満足しています。

色に関してですが、一部からは 消防士? という指摘もあるようですが、
『顔のまわり(近く)に明るい色をもってくると、若く見える。』 効果を秘かに期待しています!(^^)!


でも、
いくら安く買ったからってこんなに大きく記さなくってもいいんでない?(爆)

PEUTEREY 5

外で脱ぐときは、注意・注意…

最後になりましたが、
musashiさん、情報ありがとうございました☆☆





2011-10-16 : アウター : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。