おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

究極の雨対策?

先日、しょうちんさんが『OFFのときの雨靴』について話題になさり、大いに盛り上がりました。
僕も、とても参考になりました。

でも、雨はONのときにも降るわけで、「ON顔のラバーソール靴で対応。」、「いやいやメンテしてあるので、そのままレザーソールで。」もしくは「ゴム長にパンツイン!! これ完璧!」などなど皆さんそれぞれ対処されていることと思います。


で、
そういえばこんなもの持っていたナぁ、と思い出したのでご紹介します。

僕の雨専用靴です。

Rubber shoes?

ん?

なんか変ですか???


お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、

これ、
オーバーシューズなんです。

ご存じでない方がいらっしゃることを信じて、その使い方をご紹介します。

1.まず、雨にもかかわらず、どうしても履きたい靴を用意します☆
Weston lignt brown
(初登場のウエストンです。ちょっと汚れているところもありますが、すでにキャリアはゆうに20年超の大ベテラン。 
 でも、やっぱり雨は苦手。)

2.次に、その履きたい靴をぐいぐいと、もぐりこませます。
inserting
(紳士な皆さんはご承知でしょうが、“ゴム”はよく伸びますので多少無理に扱っても大丈夫です♪)

3.完成です。
inserted
どうですか?
これで、雨対策は万全です。

4.横から見ると、
side view
(夜目には黒いローファーに見えますか??)

5.ソールはこんな感じ、
rubber sole
(神社の参道(砂利)もどんと来い!です。)

本格派の方からすれば邪道でしょうが、こんなものもあります。

たとえば、大切な用事があるのに天気は雨。 でも雨靴はどうしても許せない!
ってときに、道中だけコレを使いあとはそっとカバンへ。 なんて使い方もアリですよね。

セレクトショップでも見かけますが、結構高価で驚きました。
これは、靴量販店やデパートで売っているもので確か2K~3Kだったように思います。






正直にいえば、

まだ使ったことありません。。

≪保険≫として、会社に置いてあったのを引っ張り出してきました。。

2011-06-12 : : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。