おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

比べてみると

さて、前回の続きです。


実はJacobのWOOL、「生意気」ですがこれが初めてではありません。

出会いはもちろんセールですが、2年前にBysの店頭で発見!
ものはためし。と、試着してみると…

噂通りのスッキリスタイルにあえなくKnock Out!
セールでも僕には十分高価でしたが、プロパーでは永遠に縁がなさそうなこともあり、思い切ってゲットしました。  
  それ以降クセになるのも知らず・・・



え~っ、これより先は大変マニアックな内容になります。
それなりの心構えでお読み続けていただきますようお願いシマス。


今でも現役バリバリの先輩Jacob。

Jacob M.Gray

カラーはミディアムグレー。 

今回めでたく新人を迎えるにあたり、見比べることにします。
(こんなことしてるの、僕だけですよネ)

実際、2年の間にちょこちょこ変わっています。

まずは先輩。

Jacob Wool 2009a

そして新人。

Jacob Wool 2011a

いわゆる≪テング≫が追加され、よりドレスパンツ寄りの仕立てになっています。
裏地の仕様は、デニムでも多種多様あるので気にしません。


それよりも、
実はすでに目ざとい方々から指摘をいただいていますが、注目はそのマテリアルです。

検証のため、アップで先輩の再登場。

Jacob Wool 2009b

  (ボタンに経年変化がみられますネ)


そして、新人もアップでどうぞ。

Jacob Wool 2011b

そうです。
先輩が、CANONICO だったのに対して、新人は CARLO BARBERA出世(?)しています!

一説によると、このお品は『高い方』らしく、2種類のマテリアルが用意されているようです。

ちなみに、今季光線Sの店頭でチラ見したらCANONICOでした。

ボタンも膨らみのあるものになっていますが、これは色付きなと数種類がデニム類を含めて流通しているようです。


このWOOL。
履くと、とても暖かいのでおジジに優しいところも気に入っています。

今回YOOXで購入しましたが、実際には国内の流通センターから発送されています。
また、返品用の伝票も同送されているなど、買った後の対応は万全のようです。

正直、色柄の詳細を確認するには【慣れ】が要りますが、今回運よく望みのもの入手することができお世話になりました。

2012-01-22 : ボトムス : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。