おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SFO ダウンタウン徘徊記 その弐

続編です。

次にいそいそと向かった先ですが、まずはココ。

sfo6

おなじみ、BARNEYSです。
実際に購入に至ることは少ないのですが、やっぱり外せません。

そして、靴バカの性か、吸い寄せられるように靴売り場へ…

sfo10

TOPSIDERが勢ぞろいして待ってくれていました。 うーん、美しい&楽しい☆
実は、レザー部分のマテリアルも微妙に違います。

クロージングですが、ISAIA、BRUNELLO CUCINELLI、BOGLIOLIなどなどそうそうたるブツが揃っていますが、とても高価でまったく手が出ません。そうそう、我が日本からCamoshitaブランドが展開されていました。まだ数は少なかったのですが今後に期待デス。

あっ、INCOTEX発見。
日本でもおなじみのCHINOLINOです。 

sfo21

チョット見づらいのですが、お値段$325也。 
これに約9%の州税がかかりますので、まったく旨みなし!!!
まぁ、原産国ではないので仕方ない。と納得するしかありません。


その後、数ある市内のデパートのなかでもメンズ靴が豊富だといわれているNordstromへ。
その期待を裏切らず、

sfo25

おぉ、BARNEYSをはるかに凌ぐ圧巻のTOPSIDER達よ!
こうなると、色違いでそろえてもいいか。 などと、よからぬ妄想が湧いてきそうです。

sfo18

画質が残念なことになっていますが、特に手前のカスレたピンクとグリーンが☆☆☆
その佇まいというか雰囲気にヤラれそうになったのも事実。

そして、こちら。
今では縁がありませんが、JOHNSTON&MURPHYの路面店のショーウインドゥ。

sfo19

やっぱりカラフル路線まっしぐらです。



さて、
今回も靴バカを実践したのか??




<おまけ>

sfo28


黒うなぎ(なまず?)
ちなみに白も生息してました。

スポンサーサイト

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

2013-05-24 : ドサまわり : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。