おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Paris/quatre

いつまでやってるんだ! >> と言われそうですが、もう少し…


出張最終日は、ちょっと楽しませてもらいました♪
夜8時のフライトなので、それまで “むふふ” です。

ちょっと早起きして出かけます。
パリは地下鉄が発達しているので、市内ならほとんどどこへでもこれで行くことができます。
iPhone(iPod)用の『乗換案内』のアプリ ≪MetrO≫ が大活躍でした。 
本当に便利ですのでお勧めです。 (パリ以外の街にも対応しています)



まずは定番ですが、エッフェル塔。

Tour Eiffel

夜のイルミネーションも綺麗ですが、朝もイイですね☆  やっぱり美しい!
前回訪れた時は頂上近くの展望台まで行きましたが、今回は遠景のみ。

もし展望台へ行かれる場合は、とても混雑するので予約することを強くお勧めします。
ネット経由で支払いまでできますし、当日チケットを購入する人とは並ぶ場所も違います。


お次は、サンジェルマン♪

Saint-Germain


え~、

全国〇〇万人の靴好きの皆さん、お待たせしました。


EG

JL

CJ

じゃ~~~ん。 怒涛の三役そろい踏み(順不同)です。
全てこの辺りに集中しています。 フランスなのに、なぜかUK靴ばかりです。

JL以外は Sale中!!! でしたが、残念ながら(幸い?)目ぼしいものはナシ(-_-;)

画像はありませんが、同じ地域にLe Bon Marchéという老舗のデパートがあり、時間に余裕の無い時はここをお勧めします。
靴だけでもJL、CJ、Tod`s、Churchなどがそろい踏みです。
今回は、JLのロペスがSaleになっているのを発見! 
値段はなんと約半額! ぎりぎりまで悩みましたが、少し緩かったので泣く泣く見送り(@_@)  
(偉いでしょ?)


そして次は、
ご存じ、HERMESでゴザイマス。

Hermes 1

実はこのセーブル店、操業170年目にして初めて左岸に進出したお店だそうです。

で、その内装がすごいんです☆

Hermes 2

どうです?
意表をつく、「木組み」がお出迎え。

Hermes 3

なんでも元は屋内プールだっとところを改装したとのことで、その意表を突く斬新さと迫力に圧倒されます。
天窓から自然光も降り注ぎます。

Hermes 4

初のホームコレクション。  

ここで、焼酎お湯割りと漬物は似合わないなぁ。。。

Hermes 5

木組みの中では、制作作業の実演が。
これはバッグですが、皿の絵付けや時計のメンテナンスも同様に行われていました。


正直品揃えは【本店】には敵わない印象ですが、この内装は一見の価値ありです。
なお写真は、すべてお店の了解を得て撮影しました。


えっ?
ココでの買い物ですか?

はい、ソファーと愛馬用に鞍を一揃いお願いしました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆)



つづく。。。   (あと少し)

スポンサーサイト
2011-08-20 : ドサまわり : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは・・!
ji-zieさん、こんにちは・・!

「パリ滞在記」更にまだ隠しネタが有ったとは・・!さすがですね。

パリのEdwardGreenはあまり他では聞かないですよね。(=自分の勉強不足?!?)内装や品揃えなんか大変気になる所です。

特にここ数シーズン、クリアランスSALEに関してはEdwardGreenの英国本国は他の国に販売しない方針になってしまったので、

パリ店はどのような方針なのかちょっと気になる所です。

・・イヤ万一「フランスはジャパニーズへツーシンハンバイはオッケィ!」だとしても今の自分にはちょっと苦しい話ですが・・
2011-08-22 09:13 : musashi-hockey URL : 編集
パリ
ji-zieさん、おはようございます^0^!

ホント、パリの空気感が漂ってきます♪
やはり定番ですがエッフェル塔を見ると「パリ」に来たんだってことを実感できる気がしますね(笑)

サンジェルマンの通りもヤバイっすね…。
たしか昨年ここでji-zieさんもドーヴァーを…!?
しかもこれにウエストンもあるんですから、ある意味揃いに揃ってる場所(第二の聖地!?)なのかもしれません♪

エルメスも規模がパねぇ~っす(>0<)
嫁さんを始め、女性人は絶対に連れて行きたくない場所なのはいうまでもありません(汗)

やっぱり、次のヨーロッパはパリだな♪
2011-08-22 09:21 : しょうちん URL : 編集
うほぉー
ji-zieさん、こんにちは。

この写真圧巻ですね。
EG、LOBB、C&Jなんて靴好きの聖域ですね(笑)
パリでこの英靴が揃ってるの見るのも面白いですね!(^^)!
JLが半額なら誰でも迷いますよ!
でもそこでフィッティングを重視したji-zieさんはさすがに大人ですね(^^)v
僕だったら我慢できたか分かりません(笑)

いつも僕もフランスは行ってみたいです!
オシャレなカフェでエスプレッソ、、、まずは自分自身を磨きます!!!
2011-08-22 15:21 : KEISUKE URL : 編集
EG状況

musashiさん、こんにちは。
いつもコメント、ありがとうございます。

EGですが、地階がストックヤードになっていて内装はとてもクリーンです。今回はセール品が大テーブルにサイズ別に陳列されていました。
当然(!・笑)色めきましたが、マイサイズはちょいとヘンテコなカタチのモノしか残っていませんでした((+_+))  (モデル名を覚えるのが苦手故、名前はご容赦下さい)

ロンドンのお店状況は知りませんが、ラストの種類が限られる(例えば、ドーヴァーは606)ことがあることや、アッパーとソールの組み合わせが限定される。のが難点でしょうか?
但し、この組み合わせのについてはパリに限ったことじゃないかもしれませんが…

ところで、
イギリスは、セール品は日本へ送らなくなったのですか? 

パリ店の対応を聞いてくるのを失念しました!!!(>_<)
2011-08-22 15:34 : ji-zie URL : 編集
おフランスの、か・ほ・り

ょうちんさん、こんにちは。
いつも、コメントありがとうございます。

そうです。
“逆ドーバー海峡”を達成した思い出の地です(笑)
ほんとバカなことをしました…

さて、サンジェルマンはとてもお勧めです。
こじゃれたレストランも多いし、靴もこのほか、Berluti、Aubercyも近くにあります。
また、お姉様(奥様)方の大好物。赤いソールのChristian Louboutinも同じ地域にありマスよん!(^o^)

エルメスは、なんと入口でお花を売ってました。
もちろんHマーク入りの!(爆)

パリは歴史を感じることもできるし、なんといってもやっぱり街が綺麗で洗練されています。
スペインもいいところですが、買物はあきらめないといけません(>_<)

イタリア制覇者の次は、やっぱおフランス(パリ)ですね~。
2011-08-22 15:49 : ji-zie URL : 編集
JL顛末

KEISUKEさん、こんにちは。
いつも、コメントありがとうございます。

パリでイギリス靴…
なんだか、おかしな展開になっちゃいました(>_<)

JLはスエードだったので、余計に伸びるのが心配になりスルーしたんです。

が、実は30分近く迷ったのはナイショです。。。(笑)
 何回、履いたり脱いだりしたことか、、、
 中敷き入れれば大丈夫だよな? な~んてネ☆

パリは、ホントお勧めです。
フランス語ぢゃないと。なんて心配も要りません。


でも、
僕は、イタリア出張が浦山氏です☆



2011-08-22 15:56 : ji-zie URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。