おジジのくせに、いつまでもミーハーでいいのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

バンザイ 出会い&円高

さてさて、ドサ続編です。


依然続く円高ですが、、、

我が日本を支える輸出企業が大変なのは重々承知ですが、あくまで一個人としてはその恩恵を享受できればなぁ。と思っていました。

ましてや今回はその本場、U☆S☆A☆  
テンションが上がります。


しかも、今回は到着時間に恵まれたので、ホテルへチェックインした後いそいそとOUTLETへ出向きました。


まずは、おなじみのココ。

Barneys

毎々無視はできないのですが、USAのココでまともなブツに出会ったことがありません(泣)
予想通り、今回もオリジナルらしいのですが、聞いてことのないブランドのダブルネームものが妙に目につくばかりで全くダメダメ。


お次は、
実は、今回一番のお楽しみ♪

Tods

ご存知TOD`Sです。 ここの名物はゴンミーニですが、貧乏性の僕は手を出さないようにしています。
が、ソールの付いているその他のコレクションは履きやすくて大好物です。

今回は、 『もしウインターゴンミーニがあれば最高♪ オレ買っちゃうもんね♡♡』 な気分で突撃しました。
店内での撮影は憚られたので画像はありませんが、結構な品ぞろえ、、、で、、す。

  『あっ!』
  『!!!』
  『あ、あるぢゃないか!!』
  『し、しかも、ダークブラウンスエード!!!』
    昇天しそうなのをなんとかこらえて、
  『マイサイズ、出してチョ。 は、はやく、早く~。』
    待つこと、10分(嘘。 ホントは2~3分)
  『残念ながら、あんたのサイズはなしヨ・』
  『・・・・・・』

物事、そうはウマくいきません。。。
気を取り直して他を物色してみると、

ありました、ありました☆

失意の僕を待っててくれたのは、コレ。

Tods Boots side by side

Tods Boots Rear

ウインターゴンミーニのショートブーツバージョンです。

帰国後調べてみると、今シーズンのものとはアッパーの切り替えしが異なっていました。

tods web

が、そんなことは全く気にしません、はい。

Tods Boots side

もちろん、

Tods Boots Box

箱が、こんなことになっていることなど全く気になりません。

だって、
お値段がお値段ですから…

パンツのブーツインなど、恐れ多くてできない僕にはこっちの方がよかったかも。 
で、大変満足しております。


Tods×2

あっ・・・



2011-11-20 : : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

おかわり

え~、Golfだけで終わるとは思ってらっしゃらない方がおいでのようなので、続編を☆

はい、そうです。

おかずがいっぱいあったので(?)、ガマンしきれずおかわりしちゃいました…

Bexley

【好きモノ】の間ではもはや珍しくもなんともありませんが、スエードローファーです。

色は、ネイビーをセレクト。

どうです?
いい色だとは思いませんか?

コレ、WESTONの新色なんですよ☆



などと、
嘘をいってはいけませんね。

実は、これ 『そっくりサン』!
Bexleyという、パリに9店舗展開している靴屋さんで発見しました。
(お店は、シャンゼリゼ通りにもあります。)

Bexley

このお店、基本的に安いのですが、例えば一足だったら129EURO、二足だと209EUROという売り方をしています。
バリエーションも豊富で、スリップオンからオックスフォード、製法もグッドイヤーとマッケイを使い分け、ドラシューなどのカジュアルもあり。と結構な品揃えです。

じっくり見ればやっぱりそれなりですが、“雰囲気”はあるんじゃない?と納得です。
しかも、コレはSale対象品だったので、89EUROとウレシイお手軽価格。


そうそう、
お手軽と言えば、

wine

こんな値段でワインが売られていました。
もちろんガラス瓶入りですよ。

さすがに、買うのは憚られましたが…

価格は、ミネラルウォーターとガチ勝負です♪

2011-08-16 : : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり、コレ

皆様、

無事、入手できました!(^^)!

ご存じ、GOLF です。

J.M.Weston Golf

思い入れがあるので、今回は少々長くなります。。。


実は、自身2足目のそれとなります。

1足目は、かれこれ15年ほど前にワイキキに行ったとき、当時アラモアナショッピングセンターにあったXavierという靴屋さんで購入しました。ここは今はなくなってしまいましたが、WESTONやALDEN、他にも確かイギリス靴も扱っていたように記憶しています。
 (おぉ、懐かしい。 と唸っているアナタ、歳がバレますよ♪)

ただ、残念ですがWESTONの醍醐味ともいえるワイズ(ウィズ?)がEワイズしか用意されていませんでした。が、結局値段の安さを優先してこれを妥協してしまいました。

結果、当然ですがやっぱり緩く、後に日本でインソックを追加していただいたり色々トライしましたが、すでに持っていた同製のローファーのフィット感には遠く及ばず、結局手放すことにした苦い思いがあります。

(今でもUSAで入手できますが、お店によってはEワイズしかなかったりするので、購入を検討されている方は事前にお調べになることをお勧めします。)

その後、皆様同様ロングノーズなお靴やスクエアトゥのお靴などににうつつを抜かす時期があり(>_<)、しばらく熱がさめていたのですが、今回の出張が決まり、『やっぱりJ.M.Westonだ。 そうだ、ゴルフだ。』の想いが再燃してきました。

そんなこんなで、本国でのフィッティングに期待が高まります。
ゲージに足を合わせ、ショップ店員さんが甲のあたりを素手で確認します。

そして、用意されたサイズは 【8・1/2-C】 

なんと!僕の予測とピッタリ!!! (ちなみにローファーは、【8-C】です)

♪♪なんだか嬉しくなりました♪♪

ぽってり感をより強調するならDやEワイズもありなんですが、前回の反省とすっきり細身が好みなので迷わずCに決定です!

次は色です。
バリエーションですが、カーフは黒・濃茶・淡茶。そして今回選んだグレインレザーの茶色。またスエードの茶色が揃っていました。

件の1足目は濃茶でした。これはスーツ以外はなんでも来い!の懐の深さに加え全天候対応という守備範囲の広さ故に、海外も含めて天気の読めない出張には本当に重宝しました。

しかしながら、手持ちに同じような色が多いし、スエードにぐい~っと後ろ髪をひかれながら耐久性を優先。また表情豊かなコレにしました。 
でも、、、「スエードも一緒にオトナ買いしちゃう?」 の誘惑にグラグラしたことを白状します(笑)

肝心の値段ですが、(お待たせしました?)
カーフが535EUROで、このグレインレザーとスエードが545EUROでした。
ここから、13%分の税金が還付される予定です。

J.M.Weston Golf 2

ON靴はもちろん大切ですが、今はこんなON/OFFの中間靴をこれから大切にしていきたい。そんな気分です。


この時期パリはSaleの文字をあちこちで見かけましたが、ココはまったく値引きなし!(>_<)
おねだりしてみましたが、クリームもワックスのおまけもやっぱりなし!

その代りでしょうか、「今度来たときに、ピッカピカにメンテしてやるよ♪」と名刺を渡され、ごまかされ(?)ました(爆)

でも、帰りがけにカタログとリペアを紹介した冊子をそっとバッグに入れてくれました。

Weston brochure

永く付き合っていきたい。。。
頼むぞ。


2011-08-07 : : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

究極の雨対策?

先日、しょうちんさんが『OFFのときの雨靴』について話題になさり、大いに盛り上がりました。
僕も、とても参考になりました。

でも、雨はONのときにも降るわけで、「ON顔のラバーソール靴で対応。」、「いやいやメンテしてあるので、そのままレザーソールで。」もしくは「ゴム長にパンツイン!! これ完璧!」などなど皆さんそれぞれ対処されていることと思います。


で、
そういえばこんなもの持っていたナぁ、と思い出したのでご紹介します。

僕の雨専用靴です。

Rubber shoes?

ん?

なんか変ですか???


お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、

これ、
オーバーシューズなんです。

ご存じでない方がいらっしゃることを信じて、その使い方をご紹介します。

1.まず、雨にもかかわらず、どうしても履きたい靴を用意します☆
Weston lignt brown
(初登場のウエストンです。ちょっと汚れているところもありますが、すでにキャリアはゆうに20年超の大ベテラン。 
 でも、やっぱり雨は苦手。)

2.次に、その履きたい靴をぐいぐいと、もぐりこませます。
inserting
(紳士な皆さんはご承知でしょうが、“ゴム”はよく伸びますので多少無理に扱っても大丈夫です♪)

3.完成です。
inserted
どうですか?
これで、雨対策は万全です。

4.横から見ると、
side view
(夜目には黒いローファーに見えますか??)

5.ソールはこんな感じ、
rubber sole
(神社の参道(砂利)もどんと来い!です。)

本格派の方からすれば邪道でしょうが、こんなものもあります。

たとえば、大切な用事があるのに天気は雨。 でも雨靴はどうしても許せない!
ってときに、道中だけコレを使いあとはそっとカバンへ。 なんて使い方もアリですよね。

セレクトショップでも見かけますが、結構高価で驚きました。
これは、靴量販店やデパートで売っているもので確か2K~3Kだったように思います。






正直にいえば、

まだ使ったことありません。。

≪保険≫として、会社に置いてあったのを引っ張り出してきました。。

2011-06-12 : : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

小細工

今日は暑かったですね。

当地は初の真夏日となり、半袖で十分でした。


春先より先輩ブロガーの皆さんから大いに刺激を受け、夏に向けて新しい靴を仕入れました。

gamba original

ご説明は不要ですね?

そう、ステファノ・ガンバのドラシューです。

適正価格で、お求めやすいお品でゴザイマス。

色は、『ネイビー』もよかったのですが、今回は『ブルー』にググッと惹かれて探しました。

ブルーの扱いが少なかったり、すでに売り切れのお店も多く少々焦りましたが、なんとか見つかったのは大阪の某老舗ショップのネットショップ。
サイズ選びに不安がありましたが、電話での問い合わせにもとても親切にしていただき、しかも返品・交換もOKとの力強いご対応にポチっとしました。

結果は大成功! 
本当にお世話になりました。


で、
そのまま履いてもよかったのですが、
冬のブーツで、お手軽に≪変身≫を経験してからというもの、紐を見るとつい。。。


しかしながら、スエードのシューレースなど市販されておらず、、

ならば、と、  
こんなのを探して、

material

スエードの“はぎれ”です。

   (※手芸店に出向く勇気の無い人はハンズ等でゲットできます♪  僕ももちろんそうでした。)

これを、はさみで紐状にちょきちょきします。


そして、それをオリジナルのそれと入れ替えます。











出来上がり!!!

gamba modified 1


別角度からもう一枚

bamba modified 2

どうですか?

オリジナルとはちょっと質感が異なりますが、個人的には大成功です!

これでお値段550円。 なんと、シューレースを買うよりもお手軽でした。

もちろん、色はお好み次第。
僕も、パープル・グリーン・ピンク・ベージュなどと迷いましたが、まずは大好きなブルー系のターコイズにしてみました。

まぁ、飽きたら替えればいいですし。


おっと、
履く前はこれでプレメンテですね。

woly



2011-05-21 : : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop

ブーツ三兄弟

こんばんは。

20℃近い気温の日も多くなり、いよいよ春本番間近ですね。

なわけで、先日天気もよかったので、衣替えならぬ靴の一部入れ替えをしました。

秋から冬にかけて大活躍してくれたブーツたちにしっかりとブラッシングをしてやり、日陰で風を通して来シーズンまで『夏眠』してもらいましょう。

まだ早ーい。とのご意見はごもっともですが、そろそろローファーやドライビングシューズなど軽めのものに気が移ってきています。

ブーツ三兄弟


こうして並べてみると、関心のない人からみれば皆同じなんでしょう、ね。多分。。
違いがわかるのは本人だけですね、多分。。。


ん?

なんだぁ?

お気づきのあなた! さすが、お目が高い!!



そうです。

この秋冬、レースを交換して楽しんでいました。
手前はピンク、奥はパープルです。

どうですか?
もっとコントラストの強い色合わせも。と思いましたがまずはベーシックなものに抑えました。

お手軽に気分転換できるのでお勧めです。が、もっと早くご紹介すべきでしたネ。


★それにしても、真ん中の彼はつま先が白っちゃけてますね。。。
 来シーズン前にはメンテしてやらないと。

2011-04-22 : : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム

プロフィール

ji-zie

Author:ji-zie


いらっしゃいませ。

ファッション、グルメ、クルマなど

好き勝手に語ります。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。